人気ブログランキング | 話題のタグを見る

自然免疫が大切!

こんにちは、スタッフ室垣です。
新型コロナが見つかってから、一年が過ぎました。
幸い私の周りには、一人も感染者は出ていませんが...もしかしたら?
知らない間に感染して、治っているかも知れないですね。(^^)
元気な人ほど自然免疫が強いそうです。
そこで今回は、自然免疫についてお話します。
自然免疫が大切!_e0355864_12234345.png

ウイルスは自分だけでは生きられないので、必ず他の細胞に入ってこようとします。

侵入経路は、皮膚粘膜からなので、入らないようにあらゆる方法で守っています。皮膚の細胞は、くるな、くるなと、抗菌ペプチド(ディフェンシンなど)を出しています。ですから、消毒したり、洗いすぎたりすると、侵入されやすくなってしまうので、気を付けましょう。

粘膜上に、ねばねばした粘液(ムチン)を出して、その中に抗体(IgA)を作って守ります。
ですから粘液が少ないと、十分に抗体の準備ができません。

粘液の材料はブドウ糖ですが、ちゃんとご飯食べてますか?

成人は脳のガソリンとは別に、身体づくりに、お茶わん3杯分/日のブドウ糖が必要ですよ!

ビタミンAも必要ですが、ちゃんと摂れていますか?(ウナギ、レバー、人参、カボチャ等)
毎日食べる、三食食べる、デザートも食べる...
お気づきですか?
皮膚粘膜より多くの敵が、身体に入ってくるルートは口からです!

消化管から身体に入ってくるものが一番多いので、胃腸の働きはとても大切!
食べ物と一緒に入ってくる敵は、強力な胃酸と分解酵素でやっつけています
(ウイルスも菌もタンパク質などで出来ています)
胃酸を止めたら酵素も働かないのでダメですね!侵入を許すことになってしまいます。
胃で逃がしたやつは、腸のパイエル板でやっつけるそうです。
やっつけながら、こんな奴が侵入したぞ!と知らせてさらに軍隊を準備します。

あなたの腸は健康ですか?
乳酸菌は、摂取してもほとんど定着しないそうです。
あなたには、あなたのビフィズス菌が住んでいるので、ちゃんと餌をあげてくださいね!
ビフィズス菌の餌=フラクトオリゴ糖

もし、突破して入ってきても、マクロファージや好中球という白血球が、菌やウイルスを食べて殺すという、最前線の戦いをしてくれます。
(なんか喉が変だな?とか、鼻がムズムズしたりって、ありませんか?)
私たちは気づかないけど、いろんな方法で、身体に入らないように頑張っています。
これぞ、自然免疫のおかなんですね!
3度の食事をどれだけ頑張っても、必要量の確保が難しいビタミン・ミネラルが21種類あります!
あなたの飲んでいるサプリメントには21種類全て入っていますか?
くわしくは、治療の先生や総合体力研究所の勉強会に来てくださいね!




by sougoutairyoku | 2021-03-19 14:25 | ●インフルエンザ・風邪