更年期を乗り越えよう


こんにちは!スタッフの上杉です101.png
毎日暑いですね...水分補給はしていますか???今日は、前回の続き...更年期に体調不良になりやすい人の特徴と予防策についてお伝えしたいと思います!

↓前回の続きはこちらから↓


e0355864_14242224.png
私たちは、肝臓でコレステロールから男性ホルモン→女性ホルモンをつくります。
閉経に近づくにつれ現場で女性ホルモンを作るのが少なくなるとコレステロールをたくさん作ります。最近はコレステロール値に上限がないということも周知かと思いますが、

40代を過ぎるとコレステロール値が上がっているのが普通で、上がれない人は更年期はしんどいかもしれません...


※体調不良が出やすい人の特徴として※

①ダイエットをしていて脂肪のない人
脂肪細胞も応援してくれて副腎でつくられる男性ホルモンから女性ホルモン(エストロゲン)をつくり放出し卵巣で使います!そのため、痩せている人は脂肪がないのでツラい症状が出やすいかもしれないです。
女性は痩せすぎは禁物!少しぽっちゃり体型のほうがいいですね!

②若い時から生理不順やホルモン異常のある人
若い時から生理不順やホルモン異常の方はそもそも力がないため、年齢を重ね様々な症状が出て辛いだけではなく精神的にもしんどいためストレスがかかります。
ストレスがかかると→副腎皮質ホルモン→ストレスホルモンを作らないといけないため
男性ホルモン→女性ホルモンへの切り替えができないのです。


まとめとして、更年期は誰にでも訪れる時期であり、若い時から、①②の症状がある人は要注意が必要です!!!

毎回のブログでしつこいくらいにお伝えしていますが、やはり体作りの基本は、しっかり3度の食事を摂ることです!(ご飯・タンパク質)脂肪も必要ですので、食後のデザートもしっかり食べてくださいネ101.png
三度の食事で足りないビタミン・ミネラルは栄養素で補給して更年期に備えてくださね(^▽^)
詳しくは治療の先生にお訪ねください!





by sougoutairyoku | 2019-08-20 12:38 | ●更年期