コレステロールの善玉?悪玉?③

こんにちは、スタッフの餅です!
前回のお話の続きです。

記事を読む↓
コレステロールと脳のお話①
コレステロールから何をつくっているか?②

<善玉003.gif、悪玉031.gifコレステロールって何?>


e0355864_15023201.png

悪玉LDLと言われるコレステロールは、肝臓で作ったコレステロールと、食事からのコレステロールを、肝臓から必要な所に運搬するタンパク質(トラック)なんです。

ある地域が水害でやられました。
必要なものをトラックで運ばないとやられた人は生きていけません。
それがLDLですが、悪玉と言いますか?033.gif

運ばれたLDLコレステロールは、現場で全て取り込まれます。
前回の記事で、全ての細胞もコレステロールをつくっていると言いましたね。
作りすぎたコレステロールは、これらを肝臓に戻す為に、回収をする為の運搬タンパク質(トラック)が肝臓でつくられます。
それがHDLと言うたんぱく質です。
それを善玉と言っているようですが??

運搬も大事、回収も大事、どちらも必要でしょ。034.gif
善、悪ではなくどちらも大切なコレステロールですよ。
次は最初の疑問に対する考え方をお話しします。


更に詳しく知りたい方は、治療所の先生にお尋ねください。

e0355864_12413112.png


END




by sougoutairyoku | 2015-11-11 11:27 | ●コレステロール・血圧