痛風とは!?③

皆さん こんにちは!
スタッフの上杉です!



さて、今回は前回の続きと、痛風対策についてお話したいと思います!

私たちは、毎日食事をしますよね。

お肉も魚も全て細胞からできているとお伝えしました。

肝臓で、毒性がある プリン体(アデニン、グアニン)を尿酸にかえ、安全な形にします。

そうです!
尿酸にかえることが体を守ることなのです。


これが、尿酸の役割のひとつになります!

そして、尿酸を アルブミンにのせて(タンパク質の風呂敷に包むようなイメージ)1/4を便から、3/4を尿からほります。

血中から漏れでて、関節液などの尿酸値が高くなると、尿酸結晶を抑制する糖タンパク質が合成されます。

関節液などには、多種類のタンパク質があります。

①尿酸の結晶を抑制する糖タンパク質

②バイ菌など異物を分解するタンパク質

尿酸結晶を抑制するタンパク質の破壊を防ぐタンパク質(インヒビター)など。
 
上記のそれぞれのタンパク質がしっかりと仕事をするためには、タンパク質不足ではできません。

そのタンパク質がしっかりと仕事をするときには、ビタミン・ミネラルが必須になります。

痛風予防対策として、細胞がこわれないように、タンパク質、ブドウ糖、ビタミン、ミネラルをしっかりと摂りましょうね!!

e0355864_15412542.png
更に詳しくお知りになりたい方は治療所の先生にお尋ねになるか、総合体力研究所の勉強会にお越しください。




総合体力研究所インスタ更新中177.png








by sougoutairyoku | 2017-11-01 12:50 | ●痛風

痛風とは!?②

皆さん こんにちは スタッフの上杉です!

前回からの続き、「痛風」についてお話したいと思います!

↓前回の続き↓



まず、尿酸値が高くなる理由についてですが、

177.png体のこわれ
(無理なダイエットや拒食症でガリガリに痩せたひと)

177.png激しい運動
(スポーツ選手など)に多くみられます

つまり、細胞がこわれると、尿酸値が高くなります。


尿酸値が高くても、痛みがない人もいますので、
「痛風」の原因が尿酸値だけではないことになりますね110.png

では、次はプリン体について説明したいと思います。

プリン体オフのビールが販売されたり、プリン体とは聞いたことはあるけれど
「プリン体」って何??と思われているかたが多くいるのではないでしょうか??

人間は、60兆の細胞からできていて、
遺伝子( DNA・RNA )に基づいて、人間の体を構成しています。

皮膚は、皮膚をつくる遺伝子、爪は、爪をつくる・・・
髪の毛は、髪の毛をつくる遺伝子・・・etc

その遺伝子のなかに、アデニン、グアニンと呼ばれるものがあり、
それを「プリン体」と呼んでいます。

e0355864_17140911.png

人間以外の全ての生物も細胞からできていますから、野菜も、魚も、お肉も、プリン体をもっています。

私たちは、このプリン体を再利用し、残ったものを肝臓で尿酸の形に変えることで体を、安全に保っています。

次回は、尿酸の役割について少し詳しくお話したいと思います179.png

END (次回 10/30頃 更新予定)


by sougoutairyoku | 2017-10-20 11:05 | ●痛風

痛風とは!?①

こんにちは!
スタッフの上杉です。

今回は、ご相談の多かった「痛風」についてお話したいと思います101.png

痛風になると、風が吹いても痛いというほど、足の甲やかかと、肘や関節など激痛がするそうです。

e0355864_15033893.png

贅沢病とも言われ、暴飲暴食をすると、尿酸値UAが高くなり、病院では「痛風」の診断がされることが多いようです。

しかし、尿酸値UA10以上でも、痛みも出ない人もいますよ?

尿酸値高い=痛風でしょうか???

一般的に、タラコやイワシなど、プリン体の摂りすぎに気を付けましょう!とか

プリン体オフのビールが販売されたり

プリン体や尿酸値が、痛風の原因とされていますが、果たしてそうなのでしょうか???

次回は痛風のメカニズムについてお話していこうと思います177.png

次回の更新は10/20(金)の予定です。お楽しみに
179.png

by sougoutairyoku | 2017-10-11 15:01 | ●痛風