こんにちは!スタッフ中川です(ー_ー)!!

前に妊活のお話を書かせていただいたことがありましたが、





妊活サプリといえば代表的なものが「葉酸」です。

葉酸は胎児の先天障害である二分脊椎や無脳症などの発症リスクを減らす効果があると言われています。

その他にも、アルツハイマーや悪性貧血などのリスク軽減のデーターも発表されています。

しかし、食事で妊婦さんに必要な葉酸0.4mgを摂ろうと思うと緑黄色野菜を4Kgも必要です。

なかなかお野菜4kgは食べられないですし、必要だと分かっていても妊娠前から積極的に摂取している妊婦の方は少ないと言われています。

「葉酸」はビタミンB類の1つで、ビタミンB群は「B1・B2・B3・B6・B12 パントテン酸・葉酸・ビオチン」があります。

この8種類はバランスの良い正しい比率でお互いが協力し合って力を発揮できます。

e0355864_17304908.png

市販のビタミンBの中にはこの8種類を全部入れずに原材料の安いビタミンB類の1~2つ入れて売っているものもあるので注意が必要です。

妊婦さんはつわりがひどい中、頑張ってサプリメントを摂っているのに、バランスが悪いサプリメントだと嫌ですよね134.png

バランスの悪いビタミンB群を摂ると、本来の作用が十分に期待できません。

では、妊娠の為に必要なサプリメントはビタミンB群だけでいいの?

→ 答えは次回11月20日頃掲載予定です179.png

END




by sougoutairyoku | 2017-11-10 15:13 | ●女性のお悩み


こんにちは、スタッフの上杉です012.gif

今日は前回の続きです。
人間の体は、生きていくために不可欠な50種類のものからつくられているとお話ししましたね。

50種類のうち。。。
酸素はまわりにたくさんありますよね?
水分も大丈夫でしょうか?

あなたは、朝 昼 晩 きちんと食事していますか??
きちんとバランスよく食事されている方でも、

50種類のうち、3度の食事で、過剰になるもの、十分摂れるもの、必要量の確保が難しいものがあります034.gif

頑張っても、3度の食事では必要量の確保が難しいビタミン・ミネラルが、実は21種類あるのです!!

例えば、
塩=Naclは、通常の食事で、過剰なくらい摂れるため、体に必要な50種類の2つではありますが、食事以上に、摂る必要はありません。

鉄=Feは、通常の食事では不足しがちで、ほうれん草だけから必要量を確保しようとすれば、約2キロ食べないと難しいのです。

あなたは、お風呂場いっぱいの海藻や、大量の野菜を毎日食べられますか?

ちょっと無理ですよね?007.gif
だから私はサプリメントをうまく利用しています060.gif


e0355864_16235103.png



私のいうサプリメントの定義

① 3度の食事できちんと食べても、必要量の確保が難しいもの
② それがないと生命に影響を与えるもの
③ 自分自身でつくることができないもの


私のおすすめするオーソ21なら手軽に必要な栄養素の量を確保することができるのです。



さらに詳しくお知りになりたい方は、治療所の先生にお尋ねください。

e0355864_15033802.png
END

by sougoutairyoku | 2016-06-08 11:25 | ●体の仕組み・栄養素の働き